第20回国際音楽学会東京大会 (IMS 2017 Tokyo) へようこそ

2017年3月19日(日)から23日(木)まで東京で開催されます国際音楽学会(IMS=International Musicological Society)の第20回大会への参加を心より歓迎いたします。アジアで開かれる初めてのIMS大会であり、新たなる研究の展望と創造的発想とが交差する邂逅の場となりますよう強く願っております。
個人発表のほか、基調講演、ラウンドテーブル、RILM/RISM/RIdIM/RIPMのセッションを主催いたします。また、演奏会、ワークショップ、コンサート・シンポジウムのような関連行事も開催される予定です。
専門的キャリアの初期段階にある学者たち(博士後期課程の学生、専任職のない博士研究員[ポスドク])には、人数限定で渡航費の補助が支給されます。
主要会場は東京藝術大学で、東京の中心の便利な場所にあります。会場に関する具体的な情報は、サイト内の「便利な情報」ページにあります。
IMS2017年大会は、国際音楽学会、日本音楽学会、東京藝術大学が、共同主催で主催します。
この会の成功のために、日本の音楽学および関連分野の研究者の各位の積極的なご参与とご協力をお願い申し上げます。

第20回国際音楽学会東京大会
組織委員長 渡辺 裕

日本語ページメニュー
<ホーム> <大会テーマ> <開催趣旨と経緯> <研究発表の募集と応募要領> <主催、助成等>